特上カバチ!! (DVD) (2010)

日本TVドラマ
SKU: DVD5101
特上カバチ!! (DVD) 日本TVドラマ
  • 特上カバチ!! image 1
  • 特上カバチ!! image 2

特上カバチ!!

特上カバチ!!

  • ビデオ
  • NTSC Widescreen
  • オーディオ
  • 日本語
  • 字幕
  • 英語, 中国語, マレー語
  • ディスク
  • DVD ディスク
  • 地域コード
  • 地域コード All
   US $21.00    カートに追加

  • 商品名 : 特上カバチ!!
  • 話数 : 全1-10話
  • テレビ / 映画制作 : 日本ese TBS
  • 生産/放送日 : 2010年
  • 発売日 : 2010年04月06日
  • ディスク枚数 : 3 枚
  • 重量 : 230(g)

  • 俳優
  • 櫻井翔 , 堀北真希 , 遠藤憲一 , 渡辺いっけい
  • ストーリー紹介
  • 行政書士事務所を舞台にして、法を駆使する法テクで社会的弱者を守っていくという物語である。

    同じく原作:田島隆、作画:東風孝広により『イブニング』で連載している事件屋をテーマにした作品『極悪がんぼ』とは世界観が共通しており、『極悪がんぼ』の主人公である神崎守と本作の主人公である田村が鉢合わせする場面がある他、『極悪がんぼ』において大野事務所と神崎の対決があった[1]。また、監修者である青木雄二の作品『ナニワ金融道』に登場する帝国金融の広島支店の看板も登場しており、同一の世界観にあることが示唆されている。

    タイトルについては、主人公の田村が行政書士試験に合格するまでは『カバチタレ!』、試験に合格して資格を取ってからは『特上カバチ!! -カバチタレ! 2-』と変更されている。このタイトルに入っている「カバチ」とは広島弁で屁理屈を意味し[2]、これを“垂れる”事から「屁理屈屋」の意である。また、本作品は台湾や韓国といった日本国外でも出版されているが、台湾での本作品のタイトルは「代書萬萬歳!」である。

    作中の行政書士の活動が弁護士法第72条に違反する非弁活動という指摘が作中でもあったが、事件性必要説に立つと非弁行為とはならないと解されている。

  • ストーリー紹介
  • 行政書士事務所を舞台にして、法を駆使する法テクで社会的弱者を守っていくという物語である。

    同じく原作:田島隆、作画:東風孝広により『イブニング』で連載している事件屋をテーマにした作品『極悪がんぼ』とは世界観が共通しており、『極悪がんぼ』の主人公である神崎守と本作の主人公である田村が鉢合わせする場面がある他、『極悪がんぼ』において大野事務所と神崎の対決があった[1]。また、監修者である青木雄二の作品『ナニワ金融道』に登場する帝国金融の広島支店の看板も登場しており、同一の世界観にあることが示唆されている。

    タイトルについては、主人公の田村が行政書士試験に合格するまでは『カバチタレ!』、試験に合格して資格を取ってからは『特上カバチ!! -カバチタレ! 2-』と変更されている。このタイトルに入っている「カバチ」とは広島弁で屁理屈を意味し[2]、これを“垂れる”事から「屁理屈屋」の意である。また、本作品は台湾や韓国といった日本国外でも出版されているが、台湾での本作品のタイトルは「代書萬萬歳!」である。

    作中の行政書士の活動が弁護士法第72条に違反する非弁活動という指摘が作中でもあったが、事件性必要説に立つと非弁行為とはならないと解されている。