口裂け女2

「日本映画」
口裂け女2 (DVD) 日本映画
  • 口裂け女2 image 1
  • 口裂け女2 image 2

完売

口裂け女2

口裂け女2

  • ビデオ
  • NTSC Widescreen
  • オーディオ
  • 日本語
  • 字幕
  • 英語, 中国語, マレー語
  • ディスク
  • DVD ディスク
  • 地域コード
  • 地域コード All

完売


  • 商品名 : 口裂け女2
  • 他の名前 : Kuchisake Onna 2
  • 再生時間: 前後 99分
  • 生産/放送日 : 2008年
  • 発売日 : 2010年05月19日
  • ディスク枚数 : 1 枚
  • 重量 : 160(g)

  • 監督
  • 寺内康太郎
  • 俳優
  • 飛鳥凛 , 川村ゆきえ , 岩佐真悠子 , 橘ゆかり , 真山明大 , 谷口賢志
  • ストーリー紹介
  • 1978年、岐阜県で養鶏業者を営む沢田家は幸せの絶頂にいた。父・光三(斉藤)が経営する養鶏業は順調そのもの、長女・幸子(川村)は結婚間近、次女・ 雪枝(岩佐)は子供の頃からの夢だった美容師の夢を叶え、三女・真弓(飛鳥)は高校の陸上部で活躍の上、卒業を控えた部活の先輩(真山)への恋心を募らせていた。

    そして、幸子の結婚式当日、幸子は幸せを噛み締める中、一人の男の気配を感じる。庭で結婚前に付き合っていた、父の一番の取引相手の正彦(谷口)を見かけたのだ。すぐに正彦の姿は消えてほっとしたまま結婚式を続ける。

    結婚式後、真弓は家を出る幸子に部屋を譲ってもらうよう交渉、真弓は自身の部屋を持つ。

    しかしその数日後惨劇は起きた。鈴木が自分を裏切った幸子への復讐をしに家に忍び込み、幸子の寝室に寝ている真弓の顔に硫酸をかけてしまう。鈴木は更に止めに入った母を殺害して、光三に射殺される。

    真弓は硫酸を顔にかぶって重傷を負い、「現代の医学ではこれが限界」と包帯が欠かせない顔になってしまった。

    それを機に町では噂が広がり、真弓は疎外感を持ち、正当防衛とはいえ唯一にして最大の顧客を失って養鶏場は立ち行かなくなったりで沢田家は一転不幸の底に転落する。

    そして、その不幸に追い討ちをかけるような出来事が起こる…。

  • ストーリー紹介
  • 1978年、岐阜県で養鶏業者を営む沢田家は幸せの絶頂にいた。父・光三(斉藤)が経営する養鶏業は順調そのもの、長女・幸子(川村)は結婚間近、次女・ 雪枝(岩佐)は子供の頃からの夢だった美容師の夢を叶え、三女・真弓(飛鳥)は高校の陸上部で活躍の上、卒業を控えた部活の先輩(真山)への恋心を募らせていた。

    そして、幸子の結婚式当日、幸子は幸せを噛み締める中、一人の男の気配を感じる。庭で結婚前に付き合っていた、父の一番の取引相手の正彦(谷口)を見かけたのだ。すぐに正彦の姿は消えてほっとしたまま結婚式を続ける。

    結婚式後、真弓は家を出る幸子に部屋を譲ってもらうよう交渉、真弓は自身の部屋を持つ。

    しかしその数日後惨劇は起きた。鈴木が自分を裏切った幸子への復讐をしに家に忍び込み、幸子の寝室に寝ている真弓の顔に硫酸をかけてしまう。鈴木は更に止めに入った母を殺害して、光三に射殺される。

    真弓は硫酸を顔にかぶって重傷を負い、「現代の医学ではこれが限界」と包帯が欠かせない顔になってしまった。

    それを機に町では噂が広がり、真弓は疎外感を持ち、正当防衛とはいえ唯一にして最大の顧客を失って養鶏場は立ち行かなくなったりで沢田家は一転不幸の底に転落する。

    そして、その不幸に追い討ちをかけるような出来事が起こる…。