時をかける少女

「日本映画」
時をかける少女 (DVD) 日本映画
  • 時をかける少女 image 1
  • 時をかける少女 image 2
JPY ¥918.99

JPY ¥810.06

カートに追加

時をかける少女

時をかける少女

  • ビデオ
  • NTSC
  • オーディオ
  • 日本語
  • 字幕
  • 英語, 中国語, マレー語
  • ディスク
  • DVD ディスク
  • 地域コード
  • Region All
JPY ¥918.99   JPY ¥810.06    カートに追加

  • 商品名 : 時をかける少女
  • 他の名前 : Toki O Kakeru Shojo
  • 再生時間: 前後 122分
  • 生産/放送日 : 2010年
  • 発売日 : 2012年11月05日
  • ディスク枚数 : 1 枚
  • 重量 : 150(g)
  • 生産国 : Japan

  • 俳優
  • 仲里依紗 , 中尾明慶 , 安田成美 , 勝村政信 , 石丸幹二 , 青木崇高 , 石橋杏奈 , 千代將太 , 加藤康起 , 柄本時生
  • ストーリー紹介
  • 大学入学を目前に迎えた芳山あかりは、進学先の大学で薬学者を務める母の和子と二人暮らし。父はあかりが生まれて間もなく和子のもとを去ったため、あかりは父のことをほとんど知らなかった。

    和子と古くからの知り合いである酒屋の主人・浅倉吾郎は、和子に「近所の深町家の屋根裏部屋から出てきた」と一枚の写真とラベンダーの花の入った封筒を手渡した。その写真は和子の中学時代のものだったが、一緒に写っている少年に二人は心当たりがなかった。その矢先、和子は交通事故に遭ってしまう。病院で一時的に意識を取り戻した和子は何かを思い出し、「1972年4月6日に行って深町一夫という人に会う」約束を自分の代わりに果たすようにあかりに告げる。

    あかりは和子の作った薬を飲み、母から言われたように「1972年4月6日の中学校の実験室に行く」ように念じるつもりが、間違えて「1974年2月6日」と念じてしまう。あかりは不思議な空間を通り抜けてどこかの教室に現れるが、着いた先は母から指定された中学校の理科実験室ではなく、大学の教室だった。たまたまそこにいた青年・溝呂木涼太の頭上に落下したあかりは、成り行きで涼太の下宿で世話になることとなる。やはりそこは1974年2月の世界だった。涼太はSFファンで、「2010年の未来から人に会いに来た」というあかりの説明を受け入れ、あかりを住まわせて深町一夫を探す手伝いをすることとなった。。。

  • ストーリー紹介
  • 大学入学を目前に迎えた芳山あかりは、進学先の大学で薬学者を務める母の和子と二人暮らし。父はあかりが生まれて間もなく和子のもとを去ったため、あかりは父のことをほとんど知らなかった。

    和子と古くからの知り合いである酒屋の主人・浅倉吾郎は、和子に「近所の深町家の屋根裏部屋から出てきた」と一枚の写真とラベンダーの花の入った封筒を手渡した。その写真は和子の中学時代のものだったが、一緒に写っている少年に二人は心当たりがなかった。その矢先、和子は交通事故に遭ってしまう。病院で一時的に意識を取り戻した和子は何かを思い出し、「1972年4月6日に行って深町一夫という人に会う」約束を自分の代わりに果たすようにあかりに告げる。

    あかりは和子の作った薬を飲み、母から言われたように「1972年4月6日の中学校の実験室に行く」ように念じるつもりが、間違えて「1974年2月6日」と念じてしまう。あかりは不思議な空間を通り抜けてどこかの教室に現れるが、着いた先は母から指定された中学校の理科実験室ではなく、大学の教室だった。たまたまそこにいた青年・溝呂木涼太の頭上に落下したあかりは、成り行きで涼太の下宿で世話になることとなる。やはりそこは1974年2月の世界だった。涼太はSFファンで、「2010年の未来から人に会いに来た」というあかりの説明を受け入れ、あかりを住まわせて深町一夫を探す手伝いをすることとなった。。。