花の鎖 (DVD) (2013)

日本映画
花の鎖 (DVD) 日本映画
  • 花の鎖 image 1
  • 花の鎖 image 2

花の鎖

花の鎖

  • ビデオ
  • NTSC Widescreen 16:9
  • オーディオ
  • 日本語
  • 字幕
  • 中国語(简), 中国語(繁), 英語
  • ディスク
  • DVD ディスク
  • 地域コード
  • Region All
   US $8.95    カートに追加

  • 商品名 : 花の鎖
  • 他の名前 : Hana no Kusari
  • テレビ / 映画制作 : 日本 Fuji TV
  • 生産/放送日 : 2013年
  • 発売日 : 2013年12月28日
  • ディスク枚数 : 1 枚
  • 重量 : 150(g)

  • 俳優
  • 中谷美紀 , 松下奈緒 , 戸田恵梨香 , 松坂桃李 , 要潤
  • ストーリー紹介
  • 両親を亡くし祖母と2人暮らしの梨花は、祖母の胃癌の手術費に困窮し、生前の母に年に1度豪勢な花束を送り続け、両親が亡くなった後に資金援助を申し出てくれた名も知らぬ「K」という人物に助けを求める。Kとは一体何者なのか、祖母に尋ねても答えてくれず、自分で調べようとした梨花は花屋を通じて手紙を送り、Kの関係者と面会できることになり、Kと母の関係と花束の意味を知る。

    伯父が役員を務める建設会社の同僚・和弥と結婚した美雪の目下の悩みは、結婚して3年経つのに子供ができないことだった。設計士を夢見ていた和哉が、美雪のいとこ・陽介が立ち上げた建築事務所に転職することになるが、任せられたのはまたしても営業職だった。それでもめげずに和弥は、地元出身の有名画家の美術館のコンペに応募し、見事勝ち取るが、応募者の名前が陽介に書き換えられていた。間もなく陽介らと建設予定地を視察に行った和哉は、岩場から足を滑らせて亡くなってしまう。

    大学時代、山岳部に所属していたイラストレーターの紗月は、当時の仲間・希美子から夫・浩一を助けて欲しいと頼まれる。浩一とはかつて互いに想い合っていたが、理由があって離別していた。希美子の願いをきくべきかどうか葛藤する紗月は、水彩画教室を開く公民館の職員・前田に誘われ、過去の因縁を断ち切るために八ヶ岳に登る決意をする。

  • ストーリー紹介
  • 両親を亡くし祖母と2人暮らしの梨花は、祖母の胃癌の手術費に困窮し、生前の母に年に1度豪勢な花束を送り続け、両親が亡くなった後に資金援助を申し出てくれた名も知らぬ「K」という人物に助けを求める。Kとは一体何者なのか、祖母に尋ねても答えてくれず、自分で調べようとした梨花は花屋を通じて手紙を送り、Kの関係者と面会できることになり、Kと母の関係と花束の意味を知る。

    伯父が役員を務める建設会社の同僚・和弥と結婚した美雪の目下の悩みは、結婚して3年経つのに子供ができないことだった。設計士を夢見ていた和哉が、美雪のいとこ・陽介が立ち上げた建築事務所に転職することになるが、任せられたのはまたしても営業職だった。それでもめげずに和弥は、地元出身の有名画家の美術館のコンペに応募し、見事勝ち取るが、応募者の名前が陽介に書き換えられていた。間もなく陽介らと建設予定地を視察に行った和哉は、岩場から足を滑らせて亡くなってしまう。

    大学時代、山岳部に所属していたイラストレーターの紗月は、当時の仲間・希美子から夫・浩一を助けて欲しいと頼まれる。浩一とはかつて互いに想い合っていたが、理由があって離別していた。希美子の願いをきくべきかどうか葛藤する紗月は、水彩画教室を開く公民館の職員・前田に誘われ、過去の因縁を断ち切るために八ヶ岳に登る決意をする。